旦那に内緒でローン契約する方法

ブラックリスト
家計を預かっている主婦にとって、生活費のやりくりは大変で、パート勤めをして世帯収入に貢献していても、給料日前には自転車操業になる事もしばしばあります。
ネットショッピングでの支払いが重なったり、子供の習い事が増えたり、費用がかさむ原因は様々です。
家計状況、お財布状況が逼迫しないよう準備していても、様々な理由から回避できない時もあります。

また、残念ながら、生活の中のストレスから、気持ちではダメだと分かっていても、意思に反してパチンコ、パチスロといったギャンブルに依存する主婦も少なからずいるようです。
その様な場合、家族、実家の両親、親せき、友人などに悩みを話し合いできる環境があれば良いですが、ご主人にも相談できず、個人で抱え込んで、金融機関からの融資申し込みを考える人もいるでしょう。
金銭的負担の対処法、解決法として、消費者金融などから借り入れするのも一つの選択肢ですが、その辺の基礎知識を知っておいて損はないでしょう。
申込者が「働いている状態(主婦)」であれば、自分一人でカードローン契約をすることが出来ます。
契約時にご主人に知らせる必要は無く、契約時・利用中共に知られないような工夫を徹底することさえ出来ればご主人に内緒でローンを利用していくことは可能です。
専業主婦の場合は手段が限定されますが、総量規制対象外(銀行など)であれば内緒で契約することも十分に可能です。

しかし、電話や書類・カードなどを確認されてしまえば、契約していることがバレてしまう可能性があります。事前にどのような環境で利用していくのかを、しっかりとシミュレーションしておくようにした方が賢明でしょう。

また、その際には「計画的な返済計画」も併せて作成しておくようにしましょう。
せっかく内緒で利用した行くことが出来たとしても、「返済不能」に陥ってしまえば結局、ご家族や職場に知られてしまいます。
延滞・滞納をしていれば頻繁に連絡が来るようになりますし、場合によっては給料の差し押さえなどが行われる可能性もあります。
仮に自己破産や債務整理で借金を免責しようとしても、その場合には配偶者のサポートを受けることになるのでどうあってもバレます。
お金がないから借りる(キャッシングする)という判断、選択は間違ってはいませんが、「借金をする」と言う意味を正確に理解しながら利用することが非常に重要です。
事前にすでに利用している人の体験談・失敗談などを確認しておくと、「どんなことに備える必要があるのか」を知れるのでとても役立ちます。

専業主婦でも融資可能な総量規制対象外カードローン一覧
サイトタイトル:【専業主婦限定】スマホ完結!内緒で借りられる銀行カードローン
http://www.mmobmusic.com/

主婦だけでなく専業主婦が借りることができるカードローン会社はこちらのサイトで紹介されています。
夫に内緒でキャッシングする方法を知ることができるので、誰にもバレることなく借りたい方必見です。



コメントは受け付けていません